<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつての未来都市~千里中央の今




昭和30年代初期、
日本で初めてのニュータウン開発が行われた、
千里ニュータウン

いまや『ニュータウン』とは名前だけで、
そう呼ばれた一帯には急速な高齢化が進んでいる。

千里ニュータウン』に関する記事は、
次の機会にアップすることにして、
今回はそのニュータウンの中核駅となる、
千里中央駅』を歩くことにする。

大阪モノレール線と、
地下鉄御堂筋線から延伸した北大阪急行の二つの路線の駅です。
IMG_20160322_163037.jpg
北大阪急行『千里中央駅』

『千里中央駅』はとても便利な駅で、
大阪空港大阪駅(梅田駅)、心斎橋難波など、
乗り換えなしで行くことができる。

千里中央駅前には、
昭和47年にオープンした、
千里セルシーという大型商業施設があり、
土、日ともなると、
相当な賑わいを見せる。
IMG_20160322_152034.jpg
建築当時にはモダンだったであろう建物も、
今やレトロに見えるのは哀しい。

施設内部に入っていくと、
そこは当時の未来的な風景があった。
IMG_20160322_152346.jpg
かつてこのセルシー広場は、
枚方市のヤングプラザと並び、
アイドル歌手が営業をよく行っていた。
IMG_20160322_152521.jpg
ステージにだれもいないと、
何となく寂しい。

このビルの上層階には、
かつてローラースケート場があったりした。
IMG_20160322_152732.jpg

2002年には、
このフロアのワンフロアを丸ごと中華街にしたりしてたが、
5年ほどで閉店してしまう。

地下は飲食街となっているが、
かつては映画館も存在していた。
IMG_20160322_154243.jpg
IMG_20160322_154256.jpg
閉館のままになつている。
閉館になった映画館も寂しい。

飲食街は繁盛している様子。
駅の周りには大企業も多いため、
ランチタイムは相当な混雑となる。
IMG_20160322_153537.jpg
1階のテナントもにぎやかで、
高そうな楽器が並んでいる楽器店もある。
ニュータウンの富裕層向けだろうか?
IMG_20160322_151205.jpg
IMG_20160322_151229.jpg
今、
この施設の主として存在しているのは、
家電量販店のヤ○ダ電機。
IMG_20160322_151629.jpg
こんな雰囲気も、
“昔の”未来っぽくて好きだ。
IMG_20160322_151829.jpg
IMG_20160322_151652.jpg
咲き始めた桜の木の根元から、
高層ビルが生えているようで、
なんだかこの街を象徴しているよう。
IMG_20160322_150754.jpg
近日中に、
老朽化と取り組む、
千里ニュータウン』も記事にしたい。

収益不動産をお探しなら
大阪収益不動産EGエステート
不動産売買のためになるページ
ちょっと懐かしい映画の話など
あの時の映画日記
昭和の流行歌などいかがでしょう。
昭和音楽祭







レトロモダン~北区中崎町を歩く

大阪の中心地『梅田』から地下鉄で一駅。
たった一駅というのに、
そこには奇跡的に戦災から逃れたおかげで、
懐かしい昭和の場所になっています。
IMG_20160312_155018.jpg
距離的には地下鉄を使う必要もないくらい梅田から近いです。
中崎町を訪れるなら梅田から徒歩のほうが面白いはずです。
IMG_20160312_150227 - コピー
梅田からは、
JR東海道線の高架下を抜けていくのが楽しいと思います。
このあたりなんかは、
まだ梅田の雰囲気です・・・が
IMG_20160312_150253 - コピー
次第にタイムスリップするかのように、
街の表情が変わっていきます。
IMG_20160312_150443.jpg
IMG_20160312_150513.jpg
おしゃれですね。
まだまだこれから・・・
IMG_20160312_151526.jpg
さびしい高架下のお約束の落書き。
この手の落書きはもう飽きたね。

で、いよいよ
中崎町へ入っていきます。
IMG_20160312_151609.jpg
パンケーキ屋さんのようです。
道路標識看板にメニューをかけてしまっているのも、
中崎町テイスト。
IMG_20160312_151629.jpg
大阪のソウルフードは、
ここですべて賄えそうですね。
下、メニューです。
IMG_20160312_151655.jpg
この辺りはまだ、
というか街全体に昭和の香りが残っている。
IMG_20160312_154914 1
ずいぶん入りにくそうな店である。
ちゃんと営業しているようだ。
一人で入る勇気は私にはない。
IMG_20160312_152048.jpg
この雑然感も魅力!
IMG_20160312_152124.jpg
こんな自主映画館もいいね!
インディペンスの作品を多数上映しております。
IMG_20160312_154605 1
高架下から望む高層ビル。
一瞬にしてタイムスリップ。
IMG_20160312_151804.jpg
おしゃれなお店も。
デートにいいかも。
話題が途切れることがなさそう。
IMG_20160312_151858.jpg
雑貨屋さんやフリーマーケットが多いのも、
この街の特徴。
IMG_20160312_151918.jpg

勇気を持って路地の奥へ進まないと、
こんなおしゃれな店にはたどり着けない。
IMG_20160312_152016.jpg
このお店は1周年だそうです。
おめでとうございます。
IMG_20160312_152315.jpg
観光地化が進んでいるのか、
中崎町方面へ進む人は多い。
IMG_20160312_150443.jpg
全体としてこんな感じなのだが、
IMG_20160312_154443 1
庶民の味方銭湯はもちろんあります。
IMG_20160312_154300.jpg
この記事に書いた店舗などは、
この街のほんの一部です。

中崎町タウンマップのようなものもあります。

そして中崎町公式サイトが、
こちら
先に予習してから行くのもいいんじゃないでしょうか。

今回ご紹介したのは、
この辺りです。

収益不動産をお探しなら
大阪収益不動産EGエステート
不動産売買のためになるページ
ちょっと懐かしい映画の話など
あの時の映画日記
昭和の流行歌などいかがでしょう。
昭和音楽祭

お知らせ!




不動産投資はある程度の軍資金を持っている人だけがやるもの。

そんな風に思っていませんか? だとしたら、それは大きな間違いです。



普通のサラリーマンやOLでも元手ゼロで始められて、

かつ、自動的に継続して権利収入が入ってくる「仕組み」を簡単に作れます。



将来、年金に頼らなくても、会社からの給料に依存しなくても、

安心して生活できる手堅い資産構築法をあなたも学んでみませんか?




詳細はコチラをクリック!

やっぱりカオスだった~西中島南方



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-4557423445286524"
data-ad-slot="3762815898">


やってきました『西中島南方』(にしなかじまみなみかた、と読みます)
西中島南方駅
この街は、
近畿の玄関口である新大阪駅が目と鼻の先に位置しているにもかかわらず、
実に興味深い街だ。

西中島でもカオスな場所は、
駅の東側に集中しているのだが、
そこは後程訪れるとして、
まずは新大阪駅よりのところを歩いてみる。
町並み1
少し元気のないオフィス街の趣。
この辺りのオフィスは、
新大阪駅徒歩圏にもかかわらず、
大阪梅田などに比べて、
驚くほど賃料が安い。
町並み2
そんなオフィスに通うサラリーマンの胃を満たしてくれる、
低価格で美味しいB級グルメの店も充実している。
ラーメン屋
ここの煮干しラーメンは、
ボリュームがあって癖になる味。
昼食時には行列ができている。
居酒屋
この店は入ったことないが、
安そうだ。
焼き鳥屋
この店も気になったな。
夜に訪れてみよう。

新大阪方面から、
南に向けて歩くと、
新御堂筋十三方面へ抜けるメインロードに出てくる。
メイン通り
専門学校もあるために、
若い人も昼間は結構多い。
専門学校
そして大企業『キーエンス』が、
この街の主を主張しているかのようにそびえている。
キーエンス

さていよいよこのあたりから、
西中島らしい色が出てきます。
焼肉屋
その前に、
ちょっと気になったのがこの焼肉屋さん。
たしか、
つい最近まで激安居酒屋で、
永作博美に似た女の子がいたのでよく通っていたのだが、
そうか、つぶれたのか・・・

それにしても、金券ショップの看板がにぎやかだ。

裏繁華街
裏繁華街2
少し裏に入ると、
暗いのだがDEEPな雰囲気の空間が形成されている。
ただ、これは裏通りだ。
メインはこれです!
繁華街2
パチンコ店や飲食店が混在しているところに、
ダイエーグルメシティもある。
グルメシティ
そして、
大胆なレジャービル。
パチンコ屋と雀荘とラブホテルが混在している入り口。
これこそ西中島クオリティ。
カップルたちはここから入るのである。
ホテル入り口
ホテル外観は、
意外に目立たない。
ホテルMax

阪急『南方駅』。
やはり阪急ですから、
たたずまいも落ち着いている・・・
阪急南方駅
と、思ったのだが、
駅の正面には・・・
風俗ビル
風俗ビルがそびえたつ。
駅徒歩1分。
でも、
この店の名前ちょっと問題じゃないの・・・
限りなく黒に近いグレー・・・(左側の看板ね)
風俗ビル2
ただ、
とことんDEEPなのは地下鉄『西中島南方』と
阪急『南方』の間の東側に集中しており、
駅の西側は意外なほど閑散としている。
西側2
西側
さて、
実はこの地域、
まだまだDEEPなところがあるのだが、
それはまた、
違う機会に・・・


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-4557423445286524"
data-ad-slot="3762815898">



こちらのブログにもお越しください!
昭和音楽祭
あの時の映画日記~黄昏映画館
翔べスワローズ!進撃燕軍団

覗いてください!
大阪収益不動産EGエステート

江坂~大阪の副都心だった・・・のだが

大阪の大動脈、
新御堂筋に並行して走る北大阪急行
御堂筋線列車

地下鉄御堂筋線と直結しており、
まさしく大阪の生命線。

大阪市中心部と、
巨大なベットタウン『千里ニュータウン』との中間に位置する江坂駅
江坂駅
その至便な立地も相まって、
大阪万博の頃から、
大企業が本社を移したりして副都心としての成長が見込まれた。

地下鉄御堂筋線と北大阪急行の相互乗り入れ駅なので、
切符売り場はやたら派手に感じる。
江坂駅改札
そういうわけで(どういうわけだ)、
この江坂という街は東急ハンズを拠点とした、
若者の街でもあった。
東急ハンズ
東急ハンズ正面
が、
この街もどこかしら老朽化を感じるのは私だけだろうか・・・

東急ハンズの西側は、
多少賑わっている気がするのだが、
江坂ウエストストリート
元気がいいのはこの辺りだけのような気がする。
少し裏通りに入ると・・・
廃墟2
廃墟1
壊された看板が哀しい・・・

裏通りだけではない。
閉店看板2
閉店看板
あちこちに閉店看板だ。

それから、
この江坂という街、
激安系の飲食店は多いのだが、
大人がしっとりくつろぐ飲み屋さんが少ない気がする。

そして江坂で賑わっているのは、
地名でいうと『江坂』ではなく、
『広芝町』辺りだったりする。
広芝町標識
広芝町交差点西側より・・・
広芝町交差点西側より
それから、
この『広芝町交差点』。
交通違反の取り締まりの名所ですので土地勘のない方はお気を付けください。
江坂おまわりさん2
この江坂地区を南北に縦断する新御堂筋。
この辺りでよく渋滞する。
新御堂道路標識
主要道路がここで交差しているので、
仕方ないのだが、
雨の日などはほんとにまったく動かない。
新御堂筋南行2
高架を走る新御堂筋も老化がひどく、
ちょうどこの辺りに雨の日に立っていると、
大量の雨水を浴びることになる。
新御堂雨漏り
大阪万博開催から45年。
もう、リフレッシュしなければいけないのだが、
今の借金財政と、大動脈を止めることを躊躇して、
大がかりな補修工事は行われない。
江坂駅前交差点東方向
高架を走る様子。
こちらもよく混むが、
車が少ない時などは高速道路並みの快適さ。
新御堂筋南行
新御堂筋北行
専門学校なども多く、
とってもいい街なのだから、
なんとか元気になってほしい!

憩いの場所『江坂公園』
江坂公園
続く・・・

周辺地図

こちらのブログにもお越しください!
昭和音楽祭
あの時の映画日記~黄昏映画館
翔べスワローズ!進撃燕軍団

覗いてください!
大阪収益不動産EGエステート


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-4557423445286524"
data-ad-slot="3762815898">




AD
プロフィール

がちゃん4

Author:がちゃん4
不動産の仕事をしながら訪れた街を、
そのまま記事にしてみようと思います。

大阪収益不動産EGエステートのページにもお越しください!

検索
最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気ブログランキング
楽天のおススメ
検索
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。