<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四天王寺前夕日丘周辺

本日は大阪法務局天王寺出張所まで地下鉄谷町線を利用して出かけてまいりました。
地下鉄谷町線の路線図です。
谷町線
谷町線とは守口市の大日から大阪市の東側を通り八尾市にまでつながる28.1キロです。
沿線沿いには官庁街と寺院が多く存在しております。
DSC_0141.jpg
法務局の最寄り駅は『四天王寺前夕日丘駅』で、
その名の通り夕陽がとても美しいことで有名です。
四天王寺前夕日丘駅
本日は夕陽には時間が早かったので、
アップできていませんが、一見の価値ありです。
駅1番出口を出て約5分で、
目的地の法務局に到着。
天王寺法務局
そそくさと仕事をすまし、
谷町筋へ。
谷町筋
駅へ向かう途中に、
関西ではおなじみの『隣の人間国宝さん』のステッカーがはってある武道具屋を発見。
関西でしかなかなか観ることのできない、
♪飛んで飛んで・・・で有名な一発屋円広志が微笑んでくれてました。
隣の国宝さん

そしてここは、
忠臣蔵四十七士にもゆかりのあるところなんですね。
赤穂四十七士の墓所があるんです。
鳳林寺3
解説文も掲げられておりました。
鳳林寺解説2
鳳林寺解説
大石内蔵助も鎮座しており、
大石内蔵助
赤穂浪士たちの石像もあります。
鳳林寺2
ここが墓所です。
鳳林寺
DEEPな場所も多い天王寺界隈ですが、
この辺りは静かで、歴史のロマンにもちょっとだけ触れることができます。

南側を見渡すと、
日本一の高さのビル「あべのハルカス」
あべのハルカス
ほんの少しの移動で、
いろんな表情をみせてくれるこの街。
ぶらりお散歩でもいかがですか^^
四天王寺前夕陽が丘
地下鉄谷町線
大阪収益不動産EGエステート



スポンサーサイト

JR大阪駅周辺の今

DSC_0106.jpg

今日はJR大阪駅周辺を歩いてみました。
大阪の玄関口である大阪駅周辺は、
ここ数年で劇的に変化しました。

玄関口であるにもかかわらず、
いまいちパッとしなかった駅周辺でしたが、
「ノースビルディング」「サウスビルディング」、
そして「グランフロント大阪」の開業によってすっかりおしゃれになりました。

駅の東側を望むと、
DSC_0107.jpg
ドラマ「半沢直樹」大阪編でのロケにも使われた阪急百貨店。
西側には、
DSC_0108.jpg
ヒルトンプラザや劇団四季劇場があります。

駅の正面に対峙するように、
こちらも関西の顔である「阪神百貨店」
DSC_0109.jpg


南側の「サウスビルディング」には、
百貨店の大丸やホテルが入り活況を呈しております。

DSC_0111.jpg
12月の土曜日の午後ということで、
駅を行き交う人の数も大変に多く混雑しています。

が、問題はノースビルディングのほうです。
東西に2棟建っており、
東側は商業施設の「ルクア」や映画館があり、
クリスマスムード満点なのですが、
DSC_0122.jpg
「三越伊勢丹」の入っていた西側は、
営業不振のため12月のボーナスシーズンにも関わらず、
閉店改装中・・・さびしい・・・
DSC_0112.jpg
さらに駅北側の「うめきた広場」には、
冬季限定で「つるんつるん」というスケート場が開設されています。
DSC_0124.jpg
なかなか賑わっていますね。

大阪駅で待ち合わせするなら、
「時空の広場」
DSC_0114.jpg
時計の下で待ち合わせの場合、
2か所ありますので要注意です。

ちょっとしたアトラクション気分の、
長~いエスカレーター。
DSC_0119.jpg


向こう側には、、
世界からの観光客も多い名建築、
「梅田スカイビル」が望めます。
DSC_0118.jpg

この建物の空中庭園からの夜景が素晴らしく、
クリスマスシーズンのこの時期カップルでいっぱいになります。

そのすぐ南側には、
大阪で最後の一等地といわれる空き地があります。
大阪市はここをニューヨークのセントラルパークのような、
緑の多い公園にするみたいです。
DSC_0116.jpg
スタジアムにするとかいろいろ案はあったらしいですけど、
結局公園ですか。

駅直結の商業施設「グランフロント大阪」に向かう通路。
DSC_0123.jpg
来場者は多いらしいですが、
客単価が上がらず苦戦とも伝えられる。

大阪の電気街「日本橋」を、
一気に衰退させた巨大量販店、
「ヨドバシカメラ」も駅隣接でアクセス抜群。
DSC_0128.jpg
プリンタインクとA4用紙を購入しようと思いましたが、
あまりの人の多さに断念。
平日に行くことにします。

阪急側に向かうと国道176号線がありますが、
こちらはまた少し雰囲気が変わってきます。
DSC_0129.jpg

ここから先は改めて次の記事にしようと思います。
またお付き合いくださいね。

京橋はええとこだっせ(^^♪

まず関西人ならだれもが知ってるこちら。

JR環状線と京阪電車の重要な中継駅である京橋駅は、
大阪でも有数の乗降客であふれています。
さらに地下鉄もすぐに乗り継げる駅です。

駅の東側と西側では表情が全く違うのも、
この駅の面白いところです。
西側はわりと小奇麗で、
緑あふれる公園とショッピングモールが融合しています。
DSC_0093.jpg

DSC_0095.jpg

DSC_0096.jpg

DSC_0094.jpg

結構おしゃれなんですけど、
土曜日にしては少し寂しさがただよう
やっぱり京橋らしいのは東側。
DSC_0098.jpg
JR京橋駅を抜けると・・・こういういい雰囲気になって、
DSC_0100.jpg

そして
DSC_0101.jpg
レジャービル『グランシャトー』がそびえております。
昭和30年代から営業しており、
パチンコ、ゲームセンター、大浴場、サウナ、中華料理、マッサージと、
何でもそろっております。
DSC_0099.jpg
何でもありという感じです。
全体的に飲食店の価格はリーズナブルで、
キタの新地の予算があれば10日は楽しめるでしょう。
DSC_0104.jpg
これからにぎわうであろう街を後にして、
環状線のホームに立ったのですが、
DSC_0105.jpg
ここからもグランシャトーの威光は輝いていました。
グランシャトーの潜入レポートも近いうちに実施します。
またお付き合いくださいね。
京阪京橋駅








DEEPな歓楽空間レジャービル御園

40代以上の方には聞き覚えがあると思います。
怪しい雰囲気満載、
伝説のレジャービル御園。

一度聴いたら忘れられないCM。
今は流れることはありませんが、
今も営業は続いているようです。
レジャービル御園

しかし昼間の風景はまるで廃墟。
御園

一度出かけてみたいと思ってますが、
未だかなわずです。

今度潜入レポートを敢行しますのでお楽しみに!

キタでビートルズ・キャバンクラブ

縮小1
大阪に来たならぜひのぞいてほしいスポットです。
日替わりで生バンドがビートルズを演奏してくれます。
おなじみのヒット曲ばかりでなく、
それぞれの方にとって思い入れの深いマイナーな曲まで演奏してくれます。
縮小2
ライブの合間にリクエストもきいてくれますし、
ビートルズ中期~後期のライブが聴けなかった曲などを演奏してくれるなど、
鳥肌ものです。
兎我野町自体はかなりDEEPな街で、
特に夜は怪しい雰囲気ですがこの店の中は異空間です。
詳細はこちらキャバンクラブ大阪



ビートルズ好きなら嬉しくなることうけあいです!

続きを読む

大阪街歩きのブログ始めます!

大阪で不動産の仕事をしながら、
仕事先の備忘録をブログにしてみます。

息の長いブログにしたいと思います。
お付き合いくださいませ。

AD
プロフィール

がちゃん4

Author:がちゃん4
不動産の仕事をしながら訪れた街を、
そのまま記事にしてみようと思います。

大阪収益不動産EGエステートのページにもお越しください!

検索
最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気ブログランキング
楽天のおススメ
検索
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。