<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大阪市長田~中小企業の街

大阪府東大阪市といえば、
全国的に中小企業の街として知られる街である。

米国NASAでのスペースシャトルの部品を受注していたのは有名な話である。
そんな中小企業の街である東大阪市の中でも、
核になる街『長田』に行ってみた。

地下鉄中央線『長田』駅に。
ここで近鉄けいはんな線に乗り入れており、
大阪市内から奈良県生駒まで乗り換えなしでいくかと行くことができる。
DSC_0070.jpg

DSC_0073.jpg

大阪市の南北の動脈が『御堂筋線』だとすれば、
東西を結ぶ静脈ともいえるのがこの『中央線』だ。
シンボルカラーは緑。
DSC_0071 1
駅を上がると、
自動車での大阪の東西の大動脈、
中央大通り』。
DSC_0047.jpg

DSC_0050.jpg

そして地域唯一のショッピング施設、
フレスポ長田』が鎮座している。
DSC_0053.jpg

DSC_0054.jpg

今回出向いたのは、
『長田駅』の北側。
まず、このような風景が広がる。
DSC_0055.jpg

そして当ブログとしては困ったことに、
街全体がこのような風景なので、
ブログ的には面白みがないところは、
ご容赦願いたい。
DSC_0058.jpg

DSC_0051.jpg

DSC_0056.jpg

それにしても寂しい感じだ。
路上駐車の車では、
サラリーマンが昼寝をしていた。
DSC_0067.jpg

DSC_0058.jpg


区画整理されたときに作られたのであろう公園が、
いい感じで紅葉してました。
DSC_0068.jpg

物流の街である『長田』。
中央大通りと、
これもまた大阪を縦断する中央環状線とも直結しているので、
物流的には重要な拠点となる。
DSC_0065.jpg

そんな中央環状線の側道の歩道にポツンと置かれた自転車。
持ち主はどこに行ったのだろう。
どのくらい放置されているのだろうか・・・
なんとなく物悲しくなる風景だ。
DSC_0066.jpg

昼間は中小企業の街だが、
夜は幹線道路沿いに欲望の街となる。
DSC_0060.jpg

DSC_0062.jpg

『けいはんな線』が開業30周年を迎えたということで、
長田駅の構内には、
この線の歴史などが張られていた。
DSC_0043.jpg

DSC_0042.jpg

DSC_0045.jpg

DSC_0044.jpg

平日の昼間だからだろう、
駅は人も少なくとても静かだ・・・
DSC_0046.jpg

気のせいだとは思うが、
活気に乏しい街だ。
日本の経済を支えているのは中小企業。
その核ともいえる東大阪市。
ぜひ活気を持ってほしいものだ!!!

今回レポートしたのは、
このあたりです。

大阪収益不動産のことなら
EGエステート


懐かしい映画のレビュー

あの時の映画日記~黄昏映画館
懐かしい名曲の数々・・・
昭和音楽祭
















スポンサーサイト
AD
プロフィール

がちゃん4

Author:がちゃん4
不動産の仕事をしながら訪れた街を、
そのまま記事にしてみようと思います。

大阪収益不動産EGエステートのページにもお越しください!

検索
最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気ブログランキング
楽天のおススメ
検索
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。